外国人の不動産の賃貸の必要書類について

株式会社GSの田嶋です。

外国人の方が日本でマンション、アパートを借りるのは日本人が借りるより少しハードルが高いです。
日本人の連帯保証人が準備できなかったり、保証会社の利用が必須だったりするからです。

その中で外国人の方が不動産賃貸する際の必要書類は以下となります。
予めご準備いただければ幸いでございます。

【必要書類】
1.パスポートの写し
2.在留カードの写し
3.勤務証明書
4.在学証明書
5.収入証明書
6.就労資格証明書
7.資格外活動許可書
8.実印
9.印鑑証明

いかがでしたでしょうか。
上記の必要書類は場合によって変わります。参考にしてください。

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA